EGG

エッグチェアは、1958年にアルネ・ヤコブセンが、コペンハーゲンのSASロイヤルホテルのロビーとレセプションエリアのためにデザインしたものです。ヤコブセンは建築からインテリアまでホテルの建物のあらゆるエレメントをデザインしました。このGesamtkunstwerk(総合芸術)はヤコブセンにとってデザインと建築の統合という持論を実践する大きな機会となったのです。エッグチェアの彫刻的なデザインはほぼすべてが垂直または水平な面で構成されたホテルの建物コントラストをなし、ヤコブセンの最高傑作の1つとなっています。エッグチェアの構想は新しい技巧から生まれました。ヤコブセンは硬質発泡ウレタン製のインナーシェルを初めて採用し、その上に布張りを施したのです。
NAME
EGG
DESIGNER
Arne Jacobsen
YEAR
1958
MANUFACTURER
Fritz Hansen
DIMENSIONS
W860 D790-950 SH370 H1070
PRICE
¥1,887,000 +tax
REMARK

上記価格は掲載画像、グレースレザーの場合

DESIGNER INFO

メールやお電話でのご注文も承っております。CONTACTフォームよりお気軽にお問い合わせください

CONTACT BACK
facebook instagram