PH 3½ - 3 GLASS PENDANT

1920年代から30年代初頭のポール・ヘニングセンのオリジナル設計図にもとづくデザインで、彼の有名な“3枚のシェードを使ったPHランプ”のアイディアを忠実に再現しています。

「シェード形状に対数螺旋というカーブを用い、そのシェードを3枚組合せ電球の眩しい光(グレア)をカットし、同時に、それらのシェードは光が必要とされる場所・方向に光を効率良く反射してとどける」 という合理的・機能的なデザインは、今も価値を失なうことなく美しい光を発します。

シェードにハンドメイドの吹きガラスを採用したタイプ。室内に上質な光を広げます。
NAME
PH 3½ - 3 GLASS PENDANT
DESIGNER
Poul Henningsen
YEAR
1920s
MANUFACTURER
louis poulsen
DIMENSIONS
φ330 H288
PRICE
¥173,800
REMARK

上記価格は掲載画像、ソケットカバー色がブラック・メタライズドの場合

シルヴァー・クローム : ¥163,900    

真鍮メタライズド ¥173,800

 

仕上:乳白ハンドメイド三層吹きガラス/内面フロスト仕上

取付:引掛シーリング仕様

ランプ:E26 LED電球 (白熱電球100W相当)

DESIGNER INFO
CONTACTフォームよりお気軽にお問い合わせください
BACK
facebook instagram